PROFILE

TOMOKO HOSHIYA

ホシヤトモコ
アクセサリーデザイナー

女子美術短期大学卒業後、渡米し、Parsons School of Design(New York, NY)卒業。1999年Atelier Reveを立ち上げ、“Simple & Colorful”をテーマにアクセサリーを創り始める。美しい素材選びや、きれいな色の組み合わせに定評があり、世界中の美しく“美味しそうな”素材を探し回る日々。インスピレーションから生まれるアクセサリーを創作し続けている。

魂を輝かせるアクセサリー

物心がついた頃から、色のパワーを感じていた。色と色が出会った時、化学反応が起こることがある。もの凄いエネルギーが生まれる瞬間!そのエネルギーを身に着けてみる。すると、瞳が、表情が、魂が、キラキラと輝き出す。それは、まるで魔法のよう!

シンプルだけど存在感があり、全体にバランスよく調和する。一点一点、魂を込めて創る“オートクチュールアクセサリー”は、やがて必要としている人たちに向かって飛び立って行く。世界中のどこかで、この地球上のどこかで、誰かのスイッチをONに出来たら、なんて素敵なことでしょう!

”魂を輝かせるアクセサリー”をずっとずっと創り続けていきたい。

アクセサリーを創り始めたきっかけ

イッセイミヤケの服が好き。”SIMPLE & COLORFUL”という私のコンセプトにピッタリしっくり馴染む服。着ているだけで、自分らしくいられるような、本来の自分に戻れるような、そんな存在。でもそれに合うアクセサリーがどこにもないから、ある時ふと「自分で作っちゃおう!」と思った。

それがすべての始まり。

創り始めたら、「あの人にはこんな感じ、この人にはこんな感じ」と、湧き出るアイディアやデザインが止まらなかった。無我夢中で創っていたら、気付けば20年も創り続けていた。

すでに6000人以上の方に私の作品が届いている。奇跡。

「これが天職だったんだな〜」と、ずいぶん後になって気づく。
そして、なにか大きな存在にサポートされていると気づいてから、全てが感謝に変わった。
当たり前なことなんて、一つもない。